Event is FINISHED

(12/08 神戸) 第3回 《基礎学習 vs スポーツトレーニング》(平尾剛さん)(主催:苦楽堂)

Description

<連続トークイベント概要>

※当日、ルミナリエ待機列を迂回するルートを、主催者(苦楽堂さん)が地図に書いてくれましたので、追記します!



要件定義、プロジェクトマネジメント、仕様変更、チームワーク、客先常駐……若⼿ITエンジニアが⽇々直⾯する仕事の悩みごと。関⻄で働くさまざまな職種のプロフェッショナル、その「ことば」から解決のヒントを学ぶ全10回(予定)の対談シリーズ。ふだん出会う機会が少ない「異業種のしごとの話」は若きエンジニアの皆さんの視野を広げ、将来のお仕事をする際の⼿がかりをプレゼントしてくれると思うのです、はい。

(当シリーズは、学生さん参加無料です)
(主催:苦楽堂 / 共催:デジタル・ケイブ)

<第3回「基礎学習 vs スポーツトレーニング」概要>

ITは⽇々進化更新される世界。エンジニアは新しい技術を勉強しなくてはいけません。でも技術には「流⾏りすたり」や「当たり外れ」があります。「この技術を学ぶことは果たして正解なのか? 成果につながるのか?」といった迷いを抱えながら、それでも多くのエンジニアはこつこつと技術を学び続けています。若⼿ITエンジニアが迷いなく「⾃⾝に合った学び」をするためには何が必要でしょうか。

この「学びの迷い」は、何かに似ているのです。
そう、スポーツのトレーニングに。

《上達している⼿応えもさほどなく、練習や稽古などの取り組みそのものが正しいのかもあやふやになることさえある。だから意欲を育み、記憶を耕しながら、ゆっくりとその歩みを進めていかなければならない》……最新刊『脱・筋トレ思考』(ミシマ社刊)の中でそう書かれたのが、スポーツ教育学と⾝体論の研究者の平尾剛さん(元ラグビー⽇本代表)です。当⽇は平尾さんをお招きし、トレーニングの迷いとの向き合い⽅、学ぶ《意欲》の育み⽅についてお話いただきます。ラグビーやオリンピックのお話も、ぜひ。

<講師プロフィール>

平尾 剛(ひらお・つよし)さん
1975年、⼤阪府出⾝。神⼾親和⼥⼦⼤学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科教授。同志社⾹⾥⾼、同志社⼤学商学部卒。神戸親和女子大学大学院文学研究科教育学専攻修士課程修了。中学⽣の頃からラグビーを始め、三菱⾃動⾞⼯業京都、神⼾製鋼コベルコスティーラーズに所属。1999年、第4回ラグビーワールドカップ⽇本代表に選出。2007年に現役を引退。専⾨はスポーツ教育学、⾝体論。著書に『近くて遠いこの⾝体』(ミシマ社、2014年刊)ほか。近著に『脱・筋トレ思考』(ミシマ社、2019年刊)。

福⽥和代(ふくだ・かずよ)(聞き⼿)
ミステリー作家、デジタル・ケイブ代表。19年間のシステムエンジニア⽣活を経て、航空謀略サスペンス⼩説『ヴィズ・ゼロ』(⻘⼼社)にてデビュー。当シリーズでは、元システムエンジニアとしての体験と、取材⼤好きな作家の好奇⼼を最⼤限に⽣かして、皆様からお話をうかがいます。

<今後の予定>

●第4回「ユーザーインターフェイス vs 書店員……お客さまを《誘い導く》レイアウトのコツ」
●第5回「客先常駐 vs 極地観測隊員……アウェイでも《お前、いい奴》と⾔ってもらえる溶け込み⽅」
●第6回「デバッグ vs 刑事……⽭盾を発⾒する問いの⽴て⽅」
●第7回「プレゼンテーション vs ⽔族館飼育員……《伝えたいこと》と《注⽬させる》を両⽴させる」
●第8回「プロジェクトマネジメント vs 救急医療……修羅場の優先順位を決める⻤ルール」
●第9回「サーバメンテ vs 発電所……⾒た⽬地味な《インフラ仕事》の⾯⽩さ」
●第10回「仕様変更 vs 社⻑秘書……リリース直前に無茶を⾔う《ボス》との付き合い⽅」
(※開催回、ご講演者等は変更の可能性があります)

<その他>
・15:30から開場します。全席、⾃由席です。
・カウンター席以外は、2名様、4名様のテーブル席仕様となっているため、相席をお願いする可能性もございます。
・ドリンクバーを設置しています。ご⾃由にお使いください。








Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#501244 2019-12-03 15:11:53
Sun Dec 8, 2019
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般入場券(全席自由、ドリンクバーつき) SOLD OUT ¥1,500
学生無料入場券(全席自由、ドリンクバーつき) FULL
Venue Address
神戸市中央区東町123−1 Japan
Organizer
デジタル・ケイブ
168 Followers